アドバンテージホースメールマガジン
重賞競走の先行予想動画や
本命候補の動画のお届けそして
ココでしか書かない情報もメールでお届け
します。
勿論、、無料ですのでまだ登録済でない
という方はこの機会に是非!!
メルマガはこちらからご登録くださいね。

ツィッターも始めました。
よろしければフォローして頂ければ幸いです。
—————————————————————————————–

<スポンサーリンク>
——————————————————————————–

追い切り(調教評価1位)

アスターペガサス
アスターペガサス 函館W 併せ先着
65.3-51.5-37.4-12.4
全体時計も上々ですし終いにかけて
加速ラップでフィニッシュした内容は良い傾向に
映りました。
手前替えのぎこちなさが少々気にかかりますが
ここは良い出来に持ってきた印象です。

近走の状態

前走の新馬戦では2番手から折り合って直線で
抜け出す強い内容。
負かした相手のうち2頭が次走の未勝利戦で勝利
するなどレベルの高い1戦でした。
この馬自体500キロに迫る馬体重で仕上がり途上の中で
この結果になりますので2戦目の今回は注目になりますね。

追い切り(調教評価2位)

ラブミーリッキー
函館W 併せ先着
70.9-55.4-40.8-12.6
全体の時計よりも終いの反応を確認するような
最終調整になりましたが良い動きに見えました。
力強さが目立ったのはダート馬?なのかもしれませんが
芝もこなせそうなフットワークに見えました。

近走の状態

前走はダートの1000mの新馬戦で逃げて0.4差の
圧勝の内容でした。
母方はスカーレット一族に繋がる牝系になりますので
芝も対応は可。
調教は良いので期待してみてみたい1頭かと。

追い切り(調教評価3位)

ナンヨーイザヨイ
函館芝 併せ先着
70.8-54.6-40.0-12.1
芝コースで最終調整になりました。
この馬も終い重点の内容の最終調整に
なりましたが良い動きに見えました。
持ち時計上位馬だけに人気になりそうですが
それに応える状態に見えました。

近走の状態

新馬戦では1分9秒台後半で走り内容も
良くこのレースの1番人気候補です。
父、母父とダービー馬の配合で母が中距離戦線で
活躍しておりました。
ここもあっさりなら粗糖な能力を有しているかも??
当日の走りに注目したいですね。

追い切り(調教)であまり良く見えなかった馬

ラブリロンリロンス
函館W 併せ先着
70.2-55.5-41.2-13.5
全体的なラップも遅い印象ですし並走した馬が
凄いかかりようでしたのでそれに惑わされた
印象のある最終調整になりました。
終いもかかっておりますので少し調教からは
割引したいかなと。

この分析が良かったよ!思われる方は応援クリックをお願いします。
競馬 ブログランキングへ

今回は以上になります。
何かご質問があればこちらまでお便り下さいね。
お問い合わせはこちらからどうぞ

COZYでした。

—————————————————————————————–



<スポンサーリンク>
———————————————————————–